ウイナーグループでの車査定は一番最後にする方が良い理由

ウイナーグループでの車査定は一番最後にする方が良い理由

車買取では、順番が大切な一面があります。
その買取の際には、複数のお店で査定を受ける事が多いですね。その査定の一番最後のお店などは、かなり高い金額を提示してくれる傾向があります。

 

例えば大手の業者などは、その傾向があります。最初の内は低い金額を提示しますが、他社の買取額を参考にして徐々に金額を切り上げていく傾向があるのです。最初は20万円と提示して、顧客から「別の会社では30万円と聞きました」と伝えられると、35万円などにアップする事があります。
買取店というのは、このように他のお店の金額を意識している事が非常に多いですね。ですので一番最後に行ったお店などは、やはり金額が高くなる傾向があるのです。

 

しばしば高額買取が成立している大田区の買取店

 

ところで大田区にあるウイナーグループというお店の場合は、顧客の車を高く買い取っている傾向があります。特にカスタムカーなどでは、その傾向が顕著のようですね。
実際そのお店に対する口コミからも、買取り金額の高さがうかがえます。中には、他のお店よりも10万円高かったという顧客もいらっしゃるようですね。

 

一番最後の査定がオススメ

 

ウイナーグループの場合は、他のお店ですでに査定を受けている方々が売却している事が多いようです。つまり常に他のお店の金額を知っている段階で、査定を受けている事が多い訳ですね。
プリウス 下取り

 

そしてウイナーグループとしても、一番最後という点をアピールしています。まずは色々なお店で査定を受けて、最後に当社に来てみて欲しいと顧客にアピールしているのです。つまり他のお店よりも高い金額を提示できる自信があるのでしょう。
ですのでまずは一括査定サイトなどで色々なお店の金額を知ってから、ウイナーグループで査定を受けてみると良いのではないでしょうか。その方が高額売却が見込めると思います。